Biz library

サラリーマン歴20年からの独立。副業から始め、民泊・レンスペを夫婦で10か所運用するスモビジマン

※こちらは2024年3月の記事です。サブスク入会前に配信された記事は別途ご購入いただく必要がありますのでご注意ください。

ーーーーーーーーーーーーーー
『突撃!隣のスモビジマン』とは?

Biz library編集部による連載記事『突撃!隣のスモビジマン』。

普段スポットライトを浴びることが少なく、自ら語ることもしないスモールビジネスオーナーたち。
しかし、珠玉のビジネススキルを有し数々の困難を乗り越えてきた彼らの頭の中は、ビジネスアイデアの宝庫。

本連載では『スモールビジネスの教科書』著者である武田所長がスモビジマンにインタビュー。
自らが営む事業について、ノウハウ、売上、参入のアドバイスなどを余すところなく語っていただきます。

先人からリアルなスモールビジネスの手法を学びなさい!
学んで実践しなさい!

➜これまでの記事はこちらから

ーーーーーーーーーーーーーー

今回のスモビジマン

民泊・レンタルスペースを合計10か所運用中!副業から始め、サラリーマン歴20年以上で独立したスモビジマン

『突撃!隣のスモビジマン』第24回は、レンタルスペース・民泊を合計10か所運用するスモビジオーナー。

もともと独立志向だったわけではなく、副業として自宅で民泊を始めたところ想定以上に売上があり、そのまま独立したという流れだそう。

民泊を初めて現在8年目、まだまだこのビジネスの盛り上がりを感じると語るスモビジオーナー。昨年も新たに都内の賃貸物件で民泊を始めたとのこと。

民泊事業・レンタルスペース事業立ち上げの経緯や、業界以外の人は知らないであろう驚きのレンタルスペースの用途、それぞれのビジネスの面白み、今後の展望を語っていただきました。

ーーーーーーーーーーーーーー
 
コンテンツ内容

・副業で民泊事業に参入した経緯
・現在の売上、利益
・自社物件のエリア選定
・利用客層
・トラブルを防止するためには
・戸建て賃貸でも民泊はできる
・レンタルスペース事業への参入
・今後のレンタルスペース市場
・レンタルスペースの用途
・レンスぺの情報収集はXが一番
・民泊のほうが運用は楽
・外注している業務
・今後の展望
・武田のまとめ

ーーーーーーーーーーーーーー

副業で民泊事業に参入した経緯

武田:今回は、民泊・レンタルスペース事業について、以前の記事とは別のプロフェッショナルにお話を聞かせていただきたく思っております。本日はどうぞよろしくお願いいたします。

まず民泊ビジネスを始めるまでの経緯を教えていただけますか。

ここから先は有料部分です

この続き: 約 17722 文字 記事を購入する サブスク会員になる

おすすめ記事

スモビジのヒントが見つかる(かも)!あの企業の中の人に聞いてみました~営業代行~

Biz library編集部
¥780 # Bizlibraryオリジナル記事 # あの企業の中の人 2024.4.8

水筒ビジネス検討事例から学ぶスモールビジネス:初期リサーチ

武田所長
¥100 2022.6.12

【会員限定】武田のスモビジ奮闘日記 強烈に信じる思想を持ちなさい!自らを批判に晒しなさい!【vol6】

Biz library編集部
¥99,999 # Bizlibraryオリジナル記事 # 会員限定 # 武田のスモビジ奮闘日記 2024.1.22

【売上も公開】ビズライブラリー事業プロダクトマーケットフィットまでの道のり by 武田所長

Biz library編集部
¥2,480 # Bizlibraryオリジナル記事 2024.3.8